北斗アセットマネジメント株式会社北斗アセットマネジメント株式会社

  • 電話
  • メニュー

協力専門家のご紹介

不動産に関わる問題解決のため
ご協力いただいている専門家の方々をご紹介いたします。

のむら法務司法書士事務所

野村 剛

野村 剛 のむら つよし

専門領域:
司法書士
注力分野:
  • 相続関係
  • 不動産登記
一緒に問題を解決しましょう!豊富な経験を活かし、的確なアドバイス・サポートをいたします。

のむら法務司法書士事務所

電話番号
048-485-9902
埼玉県朝霞市西原1-5-8-301
受付時間
10:00~18:30
日曜日
UR
https://nomura-legal.jp

のむら法務司法書士事務所

自己紹介

お客様の立場に立った、丁寧なサービスを提供したいと思っています。相談して良かったと思っていただけることを目標に業務に取り組んでいます。何度でも相談無料、駅から徒歩2分と好立地です。どうぞお気軽にご相談ください。

所属会 埼玉司法書士会
士業登録年 2009年(平成21年)

活動履歴

2007年司法書士試験合格。東京都内の司法書士事務所にて相続・遺言や不動産売買などに関わる登記業務を中心に従事。その後埼玉県内の債務整理事業に注力する司法書士事務所を経て2016年より独立開業。近年は相続に関わる相談が増えていることから、登記や各種手続きの代行だけでなく、ご相談者の問題解決のための道筋を作るところまで業務の幅を広げ活動をおこなう。

注力分野/特徴

相続関係

ご相談に来られる方は、限られた時間の中で来られてますので「来た甲斐があった」「無駄ではなかった」と思って頂けるような対応を常に心掛けています。

例えば、ご相談いただく方の中には、何が問題なのかもわからずに悩まれている方が意外に多くいらっしゃいます。その場合は、その方の境遇をきちんと考えて、やらなくて済むことは正直に「やる必要はない」「悩む必要はない」ときちんとお伝えするようにしています。

そして、ご相談いただいた内容が私では対処しきれない場合も、お断りをするのではなく、信頼できる他の士業の先生のみをご紹介するようにしています。

その方のお役に立てた事に対しての満足感が私の日々のモチベーションになっているからです。「野村に相談して良かった」と思ってもらえることが自分への報酬だと考え精進しています。

こんなお悩みありませんか?
  • 相続するとどのような手続きをおこなう必要があるのか
  • 遺産はどのように分けると良いのか
  • 相続人となる疎遠な親族への連絡はどのようにしたら良いのか
  • 相続税はどのくらい発生するのか
  • 相続財産がどれだけ残されているのかわからない 等

相談事例

実際にあった事例をご紹介します。
気になる事例をクリックすると、詳細を閲覧する事ができます。

相続関係
遺言がないため、どう相続していいのかわからない
詳細を見る

相談前

自分が相続人となったが、他の相続人が疎遠となった親族のため連絡先もわからなければ、どのような遺産があるのかもわからない。

相談後

他の相続人の方の個人情報や、遺産の情報については私の方で調査することはできませんが、被相続人となる方のご自宅に保管されている通帳や郵便物など、どのようなものが情報を知るうえで手掛かりとなるかをアドバイスさせていただきました。そして、ご相談者様に収集いただいた情報をもとに適切な対処方法のアドバイスと、必要な手続きの代行をおこないました。
先生からのコメント
野村 剛
基本的に相続は、誰と何をどう分けるかの問題でこれといった正解はありません。例えばですが、相続人が一人しかいない場合などは誰とも分けようがないので問題にすらなりえないのですが、何が問題なのかもわからず悩まれている方が多くいらっしゃいます。

相続問題の複雑さは「事」ではなく「人」が作っているケースが多いです。難しく考える人は、簡単に解決することでも大事になってしまうことがあります。なので、おひとりで考え込まず、気になったことがあればお気軽に相談していただきたいです。

過去の経験から「放置していて良かったね」となるケースはほぼございません。むしろ、もつれが強くなることの方が多いです。ご相談のタイミングが早いほど余裕が生まれ、良い判断もできます。また相続手続きは期限のあるものが多いので早めのご相談をおすすめします。
不動産登記
不動産登記のやり方がわからない
詳細を見る

相談前

長年近隣に住む関係性の深い人と個人間で不動産の売買をおこなった。不動産仲介会社がいないため、自身で登記するしかないと考えているが方法がわからない。

相談後

不動産の登記は、ご自身でおこなうこともできますが、相当の労力と時間を要する場合があるため、司法書士や土地家屋調査士などの有資格者に委任するケースが多いことをご説明。委任先によってはレスポンスの早さや金額が異なるので、お見積もりを取られることをおすすめしました。
先生からのコメント
野村 剛
登記も一般的には誰かに依頼するものであることを知らずに、おひとりで悩まれている方が多くいらっしゃいます。

不動産売買による名義変更、住宅ローンにおける抵当権の設定や抹消登記など、不動産に関わる登記を必要とされている方は、委任先の決定と署名押印だけ自身でおこなえばいいんだと考えていただけると良いかと思います。
不動産に関すること。
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ04-2925-9495
受付時間 9:00~18:00(火・水 定休)

不動産に関すること。お気軽にご相談ください。 不動産に関すること。お気軽にご相談ください。
TOP