メッセージ
北斗グループについて
社員インタビュー
採用情報

INTERVIEW

インタビュー

HOMEINTERVIEW - 城間 一弘さん

INTERVIEW他社と競合しないビジネスモデルが魅力。
困っている人を助けてあげられる仕事内容に、やりがいを感じています。

北斗ソリューションズ株式会社 不動産課 城間一弘

―北斗グループに入社したきっかけは?

前職でも地域密着型の不動産会社で不動産売買の仲介業務をおこなっていて、仕事を通じて社長と知り合いました。社長から空き家問題に取り組んでいるというお話を伺うと共に、その空き家の売買に携わる営業担当として、会社に誘っていただいたのが入社したきっかけです。事業内容を伺った際に、これからのビジネスとしてとても魅力を感じましたし、私には将来独立したいという夢があるのですが、社長はそれぞれの夢を尊重し、応援してくれるという方でもあります。そんな社長の下で、空き家に関することも含め、いろいろと学びたいと思ったのが、入社を決めた理由です。

―現在は空き家に関する不動産売買の仲介業務をされているということですが、以前のお仕事と比べて何が違いますか?

一番には、売主側にいるか、買主側にいるかという点で違いがあります。これまでの不動産売買の仲介業務では、他の不動産会社様が販売している物件に対して、購入希望のお客様を見つけてご案内するという仕事内容でした。ですが、現在は売却を希望するお客様から物件をお預かりし、責任を持って販売するという立場にいることが大きな違いです。また、空き家を主体に管理を請け負ったり、売買仲介をおこなう事業者は現状では多くはないため、他社とビジネスにおいて競合しないという点も大きく違います。

空き家の場合は、長年放置されていた状態の物件も多いため、建物は使用できないなど、再利用するには少々難のある物件が多いのも問題の一つです。ですが、その場合には解体して土地で売却をしたり、駐車場として活用したりなど、さまざまな活用方法をご提案させていただいております。もちろん、物件によってはお客様のご希望通りには活用できない場合もありますが、困っているお客様のお役に立てた時や空き家問題の解決につながった時にはやりがいを感じます。

―活用困難な空き家の所有者様には、どのように説明をしているのですか。

正直に何でもお話をするようにしています。活用困難な物件の場合には「そのご希望額で売却するのは難しい」というお話もきちんとさせていただきますし、賃貸として活用したいというご希望があった場合でも、「リフォーム代が高くついてしまうのでお勧めできない」というお話をさせていただきます。お客様にとってマイナスとなる結果を生み出すような嘘・偽りを申し上げるわけにはいかないからです。ですが、少しでも良い条件で活用したいと願うのが一般的だと思いますし、すぐにはご理解いただけない場合も多々あります。その場合にはじっくりと時間をかけてご説明をし、最善の活用法をご提案するようにしています。

―会社の強みはどんなところにあると思いますか。

放置空き家という社会問題に取り組むという事業スタンスと、解決していくための持続可能なビジネスモデルが確立していることだと思います。北斗グループが全面的にバックアップしているNPO法人空家・空地管理センターは、行政と一体となった取り組みを行っている組織です。東京都様からは『東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業者』に選ばれ、所沢市様からも『空き家利活用等のワンストップ相談事業者』に選ばれています。空き家問題にお困りのお客様にとっては安心と信頼につながっていると思いますし、それゆえに空き家問題の解決に向けて進めていけているのだと思います。

―転職後、ワークライフバランスは取れるようになりましたか。

そうですね。転職してからは定時で帰れる日も増え、日曜日も休みが取れるようになったため、家族と過ごす時間を増やすことができました。私はまだ小さな子供が4人いるのですが、子供たちをお風呂に入れるのは私の担当。毎日それを楽しみにしながら家に帰っています。転職するまでは20時、21時まで仕事をし、土日の出勤は当たり前の日常でした。ですが、今は子育てにも参加できる時間が増えたことで、家族からも喜ばれるようになり、仕事をする上での大きな励みとなっています。

―仕事をする上で大切にされているポリシーなどはありますか

宮里藍さんが座右の銘とされていた「意志あるところに道は開ける」という、アメリカ16代大統領・リンカーンの名言を私も座右の銘としています。どんな困難な道でもやり遂げようとする意思さえあれば道は開けると信じ、空き家問題の解決や自分の夢に向かって一歩一歩進んでいきたいと思います。

―どのような方と一緒に働きたいですか。

人の役に立ちたいと思う気持ちが人一倍強い方や、明るく前向きな方がいいですね。不動産の知識に精通していなくても大丈夫です。わからない事は何でも聞いていただければと思います。税金や相続などの知識も増えますので、幅広く学び、知識や経験値を広げたい方は、是非一緒に働きましょう!

INTERVIEW

社員インタビュー 一覧

RCRUIT

ページの先頭へ