任意売却について

お問い合わせ

任意売却について

「任意売却」をご存知ですか?

競売以外の選択肢があります。

「任意売却」とは

任意売却という制度をご存じですか?

「買った時には何の問題もなかった住宅ローンが様々な理由で返済できない…。このままでは家が競売にかけられてしまう!」そのような場合に、債権者(住宅ローンを貸してくれた銀行)の同意を得て、債務を残したまま家を売却する方法です。意外と知られていませんが、家を売却する際に住宅ローンは全額返済しなければいけません。銀行は家を担保にあなたにお金を貸しているので当然といえば当然です。では、売却しても住宅ローンが全額返済できない場合、家は売れないのでしょうか。

答えは「売却はできるけれども誰も買う人はいない」です。住宅ローンを全額返済しない限り、銀行の権利が家に残ってしまうためです。任意売却は競売よりもストレスが少なく、時間や気持ちにゆとりをもちながら不動産売却することが可能です。

任意売却と競売の違い

通常、住宅ローンを滞納してしまうと、最終的には競売にかけられてしまいます。これは、お金を貸した銀行などの債権者が、裁判所に「競売申立て」をすることで行われます。借金が払えない人の自宅を強制的に売却して、その売却代金から借金返済を受けるというものです。

対して任意売却は文字通り、「任意」に自宅を「売却」するものです。つまり、ご自身の意志で売却価格、売却相手、引越し期間を決められるということです(債権者との合意は必要です)これが競売と比較して任意売却の最大のメリットです。強制的な売却となる競売では、一般の相場よりもかなり割安に売られてしまい、十分な引越し期間も与えられずに退去を要求されます。居座れば違法占拠者として強制的に立退きまでされてしまいます。一方、任意売却では引越しのための費用を売却代金から融通してもらえる可能性があります(最高30万円)そのため、時間的にも経済的にも余裕を持って引越しができるのが特徴です。

競売は官報や裁判所で氏名や住所が公表されてしまうのも大きな問題です。官報は一般の人には馴染みがないと思いますがインターネットでも公開されています。もちろん競売情報もインターネットで写真を含めて閲覧することができますし、裁判所に行けば実名と住所まで公開されています。そのため、良識のない様々な業者が自宅周辺で聞き取り調査をする場合もあり、ご近所に住宅ローン滞納が知られるなどのデメリットがあります。その点、任意売却は通常の不動産取引となりますので、ご近所や親戚に事情を知られずに自宅を売却することができます。

競売の場合 比較項目 任意売却の場合
市場価格の7割前後の場合が多い 売却価格 市場価格に近い価格で売却出来る場合が多い
新聞やネット上に公開されるため近所や職場に知られる可能性が高い プライバシー 通常の不動産売却と同じ方法を取るため、事情を知られずに売却可能
任意売却よりも多く残る可能性が高い 残債 競売よりも高く売却できるため、競売よりも残債は少なくなる可能性が高い
一括での返済を求められる 残債の返済 無理ない範囲で分割返済が可能
不法占拠者として追い出される可能性も… 自宅に住み続ける 親族間売買や投資家に購入してもらい、リースバックしてもらう方法がある
裁判所から明渡命令が出せるため、立退料が支払われるケースはほとんどない 引越し費用 債権者との交渉次第で、最高30万円の引越費用を受領できる
所有権移転後は不法占拠になり、引越し日は自由に選べない 引越し 購入者、債権者との協議を行い、引越し日を設定できる
競売は所有者の意志は全く関係ない 自らの意思 債権者との間に協議は必要ですが、通常の不動産の不動産取引と同様に、ご自身の意志で売却活動が可能

任意売却にかかる費用

任意売却は通常の不動産取引になるため、自宅売却に係る費用は仲介手数料が主なものになり、一般の不動産売却と違いはありません。任意売却が通常の不動産取引と違うのは、自宅売却のための費用は全て自宅を売却したお金から支払えるという点です。つまり、一切の持ち出しをすることなく自宅が売却できます。例えば住宅ローンが2,000万円残っているマンションを2,000万円で売却した場合、仲介手数料の約70万円や、抵当権抹消費用などは全て自己負担となります。しかし、任意売却では、売却した2,000万円の中から支払いができます。(その分残債は多くなりますが毎月5,000~30,000円程度での分割返済が可能です)

所沢エリアで任意売却の経験豊富です!

任意売却は通常の不動産取引に近いものですが、実務は全く異なります。そのため、専門的な法律知識やノウハウが必要な不動産取引です。北斗アセットマネジメントは所沢・清瀬・東村山・東久留米での任意売却を多数経験しており、メガバンクだけでなく、地銀や信用金庫にも対応可能です。当社の任意売却スタッフは、経験・実績も豊富ですので、お気軽にご相談ください。

まずはご相談ください

お電話でお問い合わせ
  • TEL:04-2925-9495
  • 営業時間/9:00~18:00(火・水曜除く)
メールでお問い合わせ

※下記項目に入力後、送信ボタンを押してください。

■お問い合わせ内容によっては回答お時間を頂く場合、または回答致しかねる場合がございますが、予めご了承頂きますようお願い申し上げます。